整理整頓と職場では叫ばれておりますが、実際、生活の場ではどうでしょうか

きれいに片づけるなら専門家にお任せ!不用品回収の頼み方と流れ

>

理想のスタイルは?

訪ねたくなる家とは?

窮屈な空間ではなく、開放感のある穏やかな時間を過ごせる部屋でのホームパーティは参加したいと思います。
しかし、あまり高級な調度品にかこまれるのもご遠慮したい空間です。だってね、もし壊してしまったりすると大変なことになるでしょう。
そして、これ見よがしに、自慢の部屋というように感じてしまうところも、できれば避けたいですね、私は。
そうそう、月に一度、私の部屋でホームパーティを開催していたことがあります。ほぼ、十年くらい前のこと。
当時は、分譲マンションに暮らしていたのだけれど、単身でキッチンは埃が被っている状態でした。
なので、友人たちにからかわれたものです。
特別に遠慮するか家族がいないとう理由で、自宅を解放しておりました。それもこれも、外食にはお金がかかるし、かといって、「ここだけの話」も沢山したいし、なんて欲張りな女子会でした。今となれば懐かしく思います。

人が集まる部屋にするには?

沢山の人に集まって、賑やかに暮らしたいと思う人もいるでしょう。
しかし、部屋が散らかっていたり、片付けていない部屋だと、どうでしょう。
ましてや、靴下が汚れてしまうかもしれないというくらいに汚れていたりすると、敬遠してしまいますよね。部屋の主人が、他者との関わりが苦手だという場合もあるかも知れません。
でも、生涯、誰とも接点がない暮らしとは不可能に近いのではないでしょうか。自給自足の山あいでの暮らし以外ではね。
当人の意向もある程度は、取り入れないといけないですが、家主や周囲の人に迷惑となるような、ゴミ屋敷になるようなことだけはしたくはありません、私はね。できる限り、周囲の人たちとの諍いを少なくしたいと思うのですから。


この記事をシェアする